反復性腹痛

反復性腹痛とは?
月に1回以上、
生活に支障が出る腹痛が3ヶ月以上続くことです。

反復性腹痛は
腹痛が少なくとも
1カ月に1回(多くはほとんど毎日から週に1~2回)、3カ月以上続き、
生活の障害となる病気です。

これは3歳から中学生くらいの子供で、
熱や嘔吐・下痢も無く
差し込むような腹痛が繰り返しおこる状態で、
真っ青になったり
冷や汗をかくこともあります。

医者にかかっても
血液検査やレントゲンでも異常がなく、
特に器質的な疾患がないと診断されてしまいます。
このような場合、
腹痛は胃腸の血流が悪くなったり
副交感神経の働きで腸の動きが活発になったり、腸内のガスが溜まることや交感神経の働きで腸が膨張したような状態が起こることで起こります。

反復性腹痛にお困りの方や
お腹の張りやポッコリお腹に困っている方や
免疫力を上げたいと考えられている方や
便秘や下痢、自律神経の乱れが気になる方は
お気軽にご相談ください♪

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

当店は赤ちゃんからご高齢の方まで
男女問わず
様々な方がご来店されています。
お腹の事でお悩みがある方や気になる方はLINEでご相談も受け付けてます。

お腹専門店PIONA【ピオナ】
大阪市中央区本町4-4-4-17RE-012  307号
080 9022 5729
営業時間
〔最終受付〕20:00
平日土日祝10:00~21:00
最終受付は目安ですので
TELで調整可能です。
本町駅より徒歩3分

#腸もみ #腸セラピー #腸マッサージ #大阪 #便秘#下痢 #お腹の張り #おなか専門店 #おなかちゃん#体温 #免疫力 #腸管免疫 #免疫細胞 #自律神経 #小腸 #お腹の張り #副交感神経 #交感神経 #咀嚼 #リラックス #興奮 #妊娠 #妊活 #腸もみ危険 #ポッコリお腹 #腹部膨満感 #胃腸 #入浴 #お風呂 #脳腸相関 #腸脳相関 #大阪府 #大阪市 #北区 #都島区 #福島区 #此花区 #中央区 #西区 #港区 #大正区 #天王寺区 #浪速区 #西淀川区 #淀川区 #東成区 #生野区 #旭区 #城東区 #鶴見区 #阿倍野区 #住之江区 #平野区 #東住吉区 #西成区 #天王寺 #梅田 #大阪駅#おなら #食事代謝 #活動代謝 #基礎代謝 #筋トレ#反復性腹痛